通信添削のお申し込み再開しました。7月分から受付中です。

通信添削について

2021年通信添削のお題(2021年)

  • 1月 オアシズさん
  • 2月 田中圭さん
  • 3月 ふわちゃん
  • 4月 香川照之さん(チケット完売)
  • 5月 赤ちゃん(チケット完売)
  • 6月 下記の過去のモデル誰でもOK(チケット完売)
  • 立川志らくさん 中村倫也さん EXITさん 広末涼子さん 桐谷健太さん 赤ちゃん(3歳未満)松任谷由美さん
  • 7月 渡辺えりさん(チケット完売)
  • 8月 伊藤淳史さん
  • 9月 岡田結実さん
  • 10月 笹野高史さん
  • 11月 子供
  • 12月 2021年のモデル誰でもOK

大阪の教室について

コロナウイルスのためしばらくの間休講することにしました。今後は開催の目処が立ってから開催日を決めたいと思います。通信添削は受け付けておりますので、よろしければそちらをご検討くださいませ。

noteで過去の通信添削が読めるようになりました

https://note.com/nitennaschool

▼以下の3記事のみ無料公開中

https://note.com/nitennaschool/n/n9932ecdfdc5a

https://note.com/nitennaschool/n/n9d7a012d4fa7

https://note.com/nitennaschool/n/nc9be02c81b10

その他の記事も1記事100円で読めるようになっております。

【第二弾の本の制作について】

2020年の1月2月に教室をお休みして第二弾の本作りに専念していたのですが、さらに通信添削を1年続けて内容を充実させてから出したいという結論になりました。出版するのは2021年の予定です。楽しみにしてくださっていた方は、すみませんm(__)m

2021年の本の出版まで待てない方、第一弾の「似顔絵って難しいよね」からさらに実践的な内容を学びたい方は是非noteをご活用ください。
ちなみにnoteに公開した全てが第二弾の本に載るわけではありません。本は厳選した内容にしますが、noteでは許可を頂いている全ての添削事例を載せていきます。

この教室のテーマは「喜ばれるプレゼント似顔絵」です

似顔絵を描いて終わりではなく、似顔絵を渡したり見せたりして喜ばれることを意識しています。いつか一緒に仕事が出来るくらいの生徒さんを育てたいと思っています。

講師紹介

マジェリン

私は「似顔絵師」という仕事に出会えて人生が変わりました。

⑴私のように似顔絵師という仕事が向いてる人がもっといるかも知れない。
⑵ただの絵が「似ている絵」になった瞬間の感動を知ってもらいたい。
⑶似顔絵師の技術を学ぶ事でさらに似顔絵の魅力を知ってもらいたい。

8描き続けていたらこんな気持ちが芽生えてきました。
長年培ってきた技術と経験を今度は「教室」という形で
たくさんの人のお役に立てるように努めたいです。よろしくお願い致します。

かっと

ホームページ:似顔絵ざんまい

似せることにこだわって、似顔絵を描いてきました。似ていない絵が似ている絵になったときの喜びはなんとも言えないものです。似せる喜びを多くの人に味わってもらいたいと思っています。

私たち自身もまだまだ未熟ですが、似顔絵を教えることで私自身改めて勉強になることがたくさんあるだろうと楽しみにしています。